関西経友会事業協同組合

京北研修センター

入国するとまず日本語や生活習慣・礼儀・法律等を学ぶ講習を受けます。
弊組合の京北研修センターをご紹介します。

京北研修センターとは

京北研修センターは、大自然に囲まれた素晴らしい環境の中にあります。古い小学校の建物を研修センターとして利用しており、とても落ち着いた環境の中講習を実施する事が可能です。
地域住民の方々からも親切に見守って頂いており、地域住民の方々と食事会を行ったりお祭りやイベントに参加することもあります。

京北研修センターとは

1日の流れ

06:00 起床・ジョギング 13:00 授業
06:30 掃除 18:00 夕食
07:00 朝食 19:00 自習
08:00 自習・授業 21:00 入浴・自由時間
12:00 昼食 23:00 消灯

施設紹介

  • 教室1室
  • 風呂
  • 食堂1室
  • トイレ
  • 寝室 和室1室 洋室1室
    ※男女で部屋割りをしております
  • 洗濯場
  • グラウンド
  • 教師控え室1室

所在地

601-0406
京都府京都市右京区京北宮町宮野
京北研修センター

京北センターで行うこと

  1. 1実習生日本に入国

    実習生日本に入国

    空港から研修センターまで車で送迎致します。通訳スタッフが同行するので安心です。

  2. 2役場にて各種手続き

    役場にて各種手続き

    通訳スタッフが同行し、各種手続きを行います。

  3. 3入国時の日本語能力試験

    入国時の日本語能力試験

    N5相当の日本語能力試験を行います。

  4. 4生活習慣の勉強

    生活習慣の勉強

    日本語の生活や習慣、ゴミの分別の仕方も勉強します。

  5. 5法的保護の講習

    法的保護の講習

    社会保険労務士による法的保護の講習会が行われます。

  6. 6マナー研修

    マナー研修

    日本のマナーについて学習します。(弊組合スタッフ)

  7. 7消防講習

    消防講習

    消防署の協力を得て消防講習。

  8. 8警察講習

    警察講習

    警察官による防犯・交通講習。

  9. 9健康診断

    健康診断

    各企業へ配属する前に雇入れ健康診断を行うので配属後の手間が省けます。

  10. 10 配属前日本語能力試験

    配属前日本語能力試験

    N4の模擬試験を行い、配属前の日本語レベルを確認します。

  11. 11講習終了

    講習終了

    各企業へ配属されます。

トップに戻る